「いま改めて考えみる。人とがつなうこの想像創造  」
~若手福祉従事者が想像し、創造ていく新たな世界とは?~ 北海道若手福祉従事者サポートネットワーク全道大会

フォーラムの概要 ※終了

本大会は、北海道の委託事業による、若手福祉従事者サポート雷声構築支援事業にもとづき開催されるものです。本事業は、若手福祉従事者(主として20代、30代)の離職率の低下と職場の人材確保を目的に、若手福祉業者の孤独や孤立を防止するネットワーク構築や専門的な見識を深める研修事業の開催等の企画運営を推進するもので、北海道の若手福祉事業者が中心となった北海道若手福祉従事者ネットワークが事業を担って来ました。
今まで、平成年度には札幌大会、平成22年度には旭川大会、そして昨年度には帯広大会や函館大会と、この取組が北海道全域に広まりつつあり、今までにない領域や地域を横断したネットワークが構築されつつあります。
こうした今までの取り組みを鑑み、今年度は全道大会を2回、新たな地区大会を数回開催し、より一層のネットワークの強化と拡大に努めていく方針を掲げ、本大会は、「いま改めて考えてみる。ひととひととがつながることの想像と創造」をテーマに掲げ、若手福祉従事者が切り拓いていく未来について学び、つながる機会を創出すべく開催する次第です。

日時:
平成25年8月31日(土)
会場:
ロイトン札幌 | 北海道札幌市中央区1条西11丁目
参加対象:
地域福祉に携わるすべての人
参加費:
1,500円(食事代・資料代)
申込方法:
こちらのPDFの参加申込書にご記入のうえ、下記申込み先へFAX
もしくは Emaiにてお申込みください。
申込締切り:
8月23日(金)
主催:
北海道 ,若手福祉若手福祉従事者サポート体制構築支援事業 ,北海道若手福祉従事者ネットワーク
申込・問い合わせ(※終了):
NPO法人ゆうゆう 担当:山下あゆみ
北海道当別町六軒町69番地11
TEL:0133-22-2896/0133-23-1263
FAX:0133-23-0811
Email:snw@hoku-iryo-u.ac.jp


フォーラムのプログラム

    
8月31日(土)
9:30-10:00会場(受付案内)
10:00-10:05開会宣言
10:05-10:15挨拶:北海道若手福祉従事者ネットワーク代表 藤本 一貴 / 北海道保健福祉部長 高田 久
10:15-11:15基調講演:「人と人とがつながるということの想像と創造」~若手福祉従事者が想像し、創造していく新たな世界とは?~             講師:村木 厚子氏(厚生労働省事務次官)
11:15-11:30休憩
11:30:13:00 ランチミーティング ::「つながりのつながり。みんなつながるランチタイム」 コーディネーター 河内 崇典氏
                (特定非営利活動法人み・らいず:大阪府)
13:00-14:00講演:「つながりながら、続けてきたことを振り返り、また走り出してみる。札幌コレクションから見える景色」              講師:佐々木 大輔氏(札幌コレクション実行委員長)
14:00-14:20休憩
14:20-15:50シンポジウム:いろんな立場から考えてみる。若者が想像し、創造する新たな世界とは?」
   シンポジスト ・吉田昌司氏(厚生労働省老健局振興課 課長補佐)
            ・吉田拓野氏(厚生労働障害福祉部障害福祉課 課長補佐)
            ・大原 裕介(社会福祉法人ゆうゆう)
            ・三谷真理氏(医療法人大庚会訪問事業統括マネージャー)
15:50-16:00終了・閉会宣言


参加申込み

■FAXによる申込み

参加申込書(PDF)

こちらのPDFの参加申込書に必要事項をご記入の上、0133-23-0811までFAXしてください。



■Emailによる申込み

Email送信

こちらからどうぞ

▲トップへもどる